第4回HITOTSU学公開講座(2006.1.15)

第4回 HITOTSU学講座内容
今回のテーマは
「マンネリからの解放とHITOTSU学」
kouza_4

Ⅰ.HITOTSU学はどんな学問?(前回までの復習)
1.HITOTSU学と日本(新しい未来創造のきっかけ学問)
ー Japan Mission
2.Complex(複雑)学からSimple学へ
- サムライ心/空心
3.次元上昇学 ⇒ 問題解決学/限界突破学
ー 無意識の意識化=二刀流
4.アインシュタインの最終理論(究極の力=統合認識力)
5.新パラダイム創造学
6.資本主義のジレンマを解決する新しい認識経済学
7.Here&Nowの認識次元上昇によるHere&Nowの感動
8.Deep Success / I am 変身学 / 平和学 / プレート学といった様々な観点からの復習となりました。
Ⅱ.マンネリからの解放(=時間中毒からの解毒)。その秘密

①平和な生き方・自由な生き方・気づき、感動溢れる生き方を獲得するためにはどうすればいいのか?

何が原因で気づき感動を感じることができないのか?

②「生きること」=「知ること」
<人間五感覚脳の認識体系=人間勝手・脳勝手・思い込みの世界>からどれだけ自由になるか

③「生きること」=「出会うこと」
『知ることから自由になるには?』
「知ること」のプロセスを明確に知ること。
shirukoto
shirukoto_big
④「生きること」=「変化すること」/「変化させること」

生きることは、五感覚脳の対象との接触(How much/How Many)結果に支配される。

∴過去の経験・情報知識の変化は不可能⇒自由な生き方は無理⇒「不幸」
「心」に蓄積する過程のイメージ・思い、あるいは蓄積されてしまったイメージ・思いは100%変化できる!
<接触以降の「心」の作業に意志と知恵を投入すること>

⑤HITOTSU学の認識革命
0.00000000000000000000000000000000000000000000000000000001秒の
Image勝負を案内する学問です。
記憶の重さが Zero
過去の重さが Zero
∴ 心スッキリー!!未来・希望・感動に走りましょうー!