第13回HITOTSU学公開講座(2006.10.14)

今回のテーマは:
「今の時代が必要とする変化とHITOTSU学」
13-001

<前半60分程、アシスタント講師からHITOTSU学概論の講義がありました>
HITOTSU学概論の講義も定番となり洗練されてきました。より楽しみながら受講できる講義でした。
13-002

前回までの復習
:参考文書:HITOTSU学とは?(第1回講座より)

今の時代が必要とする変化とHITOTSU学

歴史的なパラダイム転換について
歴史の流れを振り返ることで、現代がどのような時代なのか、何が限界のなのかを考えました。

13-01
            <歴史的なパラダイム転換>

パラダイム変化

今一番必要な変化は「パラダイムの変化」。その変化によってどのような変化が創られていくのかの説明をしました。

     13-02
                 <パラダイム変化>

     
新しい科学的証明法とHITOTSU学

これまでの学問がなぜ限界であったのか。学問全体を振り返り、HITOTSU学の役割をお伝えしました。
     
     13-03
     13-005
         <新しい科学的証明法とHITOTSU学>

13-003

Japan Mission

日本の皆さんに向けて、今、日本が立ち上がることの価値・未来のビジョンをNoh Jesuよりお話させていただきました。

13-004
     Japan Missionを熱く語るNoh講師

<Noh Jesuよりポエム>
そして毎回恒例のNoh Jesu作のポエム
『人生に疲れ孤独なあなたに』(Noh Jesu HP内にてご覧いただけます)
で幕を閉じました。