第18回HITOTSU学公開講座(2007.4.8)

しあわせの真髄HITOTSU学の観点から見た般若心経の世界:第4回


般若心経を理解するため、さまざまな角度からHITOTSU学の観点での整理をしてからの内容理解。今回もさらに充実した内容でみなさんと学びを深めることができました。


なぜ、般若心経に価値があるのか。東洋の悟りの世界を現実化していく日本の使命と責任について、Noh Jesuからの熱いメッセージとともに終了となりました。今回もご参加ありがとうございました。